女性の転職を支える『リクルートエージェント』

最近は、結婚・出産後も働き続けたいと希望する女性が増えています。また、晩婚化が進んでいることもあり、結婚と仕事の関係について悩む女性がとても多くなっています。

 

女性には男性とは異なるキャリアプランが必要となります。結婚・出産・育児など、将来的なライフスタイルを考慮した上で、キャリア形成を考えなければなりません。仕事も全力で取り組みたい、真剣に続けたい。しかし女性としてのライフプランも大切にしたい。2つの希望の狭間で悩むことは、仕事をする女性共通のものではないでしょうか。

 

転職先を考えるときのポイントは、女性と男性で異なります。
それをリストアップすると、以下のようなものがあげられます。

 

  • 社内や部署内の男女比率
  • 女性管理職の比率
  • 福利厚生制度が形骸化せず活用されている職場であること
  • シフトなどの面で多様な働き方ができる柔軟性があること
  • キャリア形成における男女格差について
  • 職場の人間関係と雰囲気
  • 産休や育児休暇などの福利厚生が整っていること
  • 転勤の有無、その可能性について
  • 職場の清潔感や環境設備
  • 職場の立地条件(アフターファイブを楽しめる)

 

個人によって条件に違いはありますが、転職時には、女性ならではのポイントが数多くあります。企業は求人情報などで「表面上」は女性に配慮したことを語ります。しかし、実際に女性が働きやすい職場かどうかは、働いてみないとわかりません。その企業の実情を知る人でなければわからないのです。

 

女性が転職するときは、女性の立場に立った目線で適切なアドバイスをしてくれる存在が必要となります。企業の内情を知り、女性視点で企業情報を詳しく教えてくれるキャリアアドバイザーに相談することは、女性の転職に置いて有益です。

 

ここでは、女性の転職に強い・女性の転職支援に実績を持つ転職エージェント『リクルートエージェント』を紹介しています。転職について悩みのある女性は、『リクルートエージェント』を利用し、そのアドバイスを参考にしてみてはいかがでしょうか。

女性の転職サポートが充実しているエージェント|リクルートエージェントの評判・転職情報関連ページ

高年収の求人案件を探す
外資系・グローバル求人を探す
管理部門への転職に強い

このページの先頭へ戻る