リクルートエージェントの非公開求人とは?

リクルートエージェントには人気が高い非公開求人が存在しております。これらの求人票は求人検索データには掲載されておりません。直接、キャリアアドバイザーと面談を行いお話しながらお仕事のご紹介となります。

 

また一部、新着求人に置いて非公開求人のご紹介を行っております。非公開求人とは転職者のご経験やご希望に沿って求人票をご紹介するサービスです。非公開の理由は企業が効率良く採用活動を進める為です。また事業戦略に直結している為、公開できない求人になるからです。求人票すべて公開求人にしてしまいますとクオリティー等の関係で企業の採用予定計画等が悪化する為です。

 

当然、良い条件や環境のお仕事は求職者に採って興味があり殺到する恐れが想定されるからです。これらのリスクを軽減して求人者に採って良い転職活動をサポートしております。求人の9割は非公開求人となっております。

 

残りの1割等を公開求人になっておりキャリアアドバイザーの力が必要になります。この非公開求人は部門を強化する募集や新規事業、立ち上げメンバーの募集、株式公開求人、人気企業や案件の集中回避等の目的、スピード採用、公開する必要が無い求人などが存在しております。この中でスピード採用や公開する必要が無い求人はタイムリーに採用情報が流れすぐにご紹介予定者を準備する必要がある為です。

 

これらの非公開求人はキャリアアドバイザーが転職希望者の情報等を考慮して適切な転職アドバイスを行う上でご紹介している案件になります。転職者に採って満足いくお仕事や案件はキャリアアドバイザー次第になります。その為にもご自身に合うキャリアアドバイザーを選択して良い関係を構築する必要があります。彼らはキャリアアドバイザーとしてライセンスを保有しております。


このページの先頭へ戻る